PHASE vol.15 @ 7th Floor

なんと3年ぶりとなるパーティー「PHASE」を、渋谷7thFloorに舞い戻り開催いたします。今回は、Cutsighと浅野達彦のギタリスト共演に加え、Ao Inoueのソロライブ、さらにManatholのプロデュースにより、この冬ファーストアルバムを発表するMIFUMAが自身初となるライブをお披露目します。そして、MIFUMAのアートワークも担当した静岡在住の絵描きHISAがライブペイントを敢行。すこし早めの「Phaseworks忘年会」も兼ねまして、てんこ盛りの内容で皆様のお越しをお待ちしております!

Acts

LIVE : Cutsigh / 浅野逹彦 / Ao Inoue / MIFUMA feat. Manathol
DJ : Shigeo Terashima / Coni
LIVE PAINT : HISA
SOUND ENGINEER: Hideyuki Iwasaki

Date & Charge

2014/11/29/sat 23:30 Open, Start @ 7th Floor ( MAP )
DOOR : ¥1,500 ( +1drink ¥500 )

Artists Profile

Cutsigh
audio activeのギタリスト。a.k.a.KASAI。1995年にバンドに参加以降、世界30ヶ国以上をライブツアーで廻り、国内外の数々のフェスティバルに参加。2006年はソロ名義cutsighとしてMIXCD「ReTRACKS chapter one」をリリース。2008年には大麻堂MIXCD「Memory of Journey」、Phaseworksのコンピレーション「RGB」への参加、またJemapurとのユニットDELMAKとしてアルバム 「DELMAK」を発表。2010年、Live盤「SADistortion」を自主制作、またcoppeのアルバムで 「Black&Pink」を共作。2011年、再結成Dry&Heavyの12inch作品にギターで参加。そして自身初となるアルバム 「Pipedreams」をカセットテープでリリースし、ファンのみならず幅広いリスナーに指示されソールドアウトが続出した。リミックスとして Chimp Beams、Tengaku Dub他、Force of Natureとの共作もある。

浅野達彦
1996年にMOODMAN主催のレーベル「M.O.O.D/donut」からシングル『bonjour』をリリース。 2000年任天堂ゲーム「巨人のドシン1」のサウンドトラック、『ドシンの跡を追って』を発表。2001年、『bonjour』を聴いたアレック・エンパイアからオファーを受け、彼の主宰する英国のレーベルGeist から初のフルアルバム『Genny Haniver』をリリース。2004年”クサマヤヨイの前衛ファッションショー!”の音楽を担当。2005年デヴィッド・シルヴィアンのリミックス・アルバム『Blemish Remixes』に参加。2008年2ndアルバム『Spacewatch』をAKICHI RECORDSよりリリース。現在都内を中心にライブ活動を行なっている。

AO INOUE (ex.DRY&HEAVY)
1995年よりレゲエ・ダブバンド”DRY&HEAVY” にシンガーとして参加。国内外多数のイベント、フェスティバルに出演。 2000年頃よりDJとしても全国を行脚。2007年”maccafat” をたち上げ1枚のアルバムをリリース。2010年”DRY&HEAVY”及び”maccafat” を脱退。本格的にソロ活動を開始。2011年12月ビートメーカーとして初のインストアルバム「 ARROW」をBeat Recordsよりリリース。独自路線のベース・ミュージックでこれまでに「Brainfeeder 2」、「On-U 30th SPECIAL」、「SonerSound Tokyo 2012」「HYPERDUB Episode 1」、「CLARK/LAPALUX」などに出演。2012年4/18より3曲収録のデジタルEP 「Scared Version-EP」を、iTines、wasabeat、KINGBEAT MP3 等各社から配信中!!!!!

MIFUMA
様々なジャンルの音楽を楽しみながら学生時代を過ごす。一通りを消化し、巷に溢れる音では物足りず迷走していた頃、当時GROUND REVERSEとしても活動していたManatholとの出会いにより、ダンスミュージック、エレクトロニカ、ダブ、などの研ぎ澄まされた音響を体感し、 音の深さに触れ感覚は完全に覚醒される。そしていつしか「聴く側」から「産む側」へと変貌を遂げ「ミフマは誕生した。」ただ単純に音楽にまみれて過ごす、いち生命体(女)の約10年間に渡る日常生活から、気まぐれにアウトプットされた楽曲の数々をManatholがプロデュース。エディット、ミックス、そしてマスタリングまでを行う。そして2014年 冬、ついにBwugung/Phaseworksからファースト・アルバム「ME」が発表される。

Manathol
あらゆるリズムに興味を持ち、独自の解釈で音像を生成、抽出、解体、再構築、再出力を繰り返すビート中毒重傷患者。バイクと犬。多目的自主制作レーベル BWUGUNG [ブガング] 主宰。ユニットプロジェクトとして、Ground Reverse(w/Jody Tenpool)、Pull Out(w/Jemapur)、mifuma(w/FUMIE)等。近年の活動として、オウテカ日本公演時オープニングアクト、2008 年発表の1st Album [BAKETO] リードトラック”BAKETO”がMille Plateaux V.A. [Clicks & Cuts 5.0 – Paradigm Shift] に収録等が挙げられる。

Hisa
静岡を拠点に活動するペインター、絵描き。県内外へのライブペイントを中心に、日々の創作やデザイン、壁画等様々なフィールドで活動中。生きる中で運命的に出会う人々や風景、動物、植物、音楽。 目に見えるものから目に見えないもの。 発展、変化、破壊、再生。知識より感覚を、意味より魂を込め独自の世界観を描く。

Venue

2014/11/29 Sat 23:30 Open,Start
@ 7th Floor
http://7th-floor.net/

〒150-0044 渋谷区円山町2-3 O-WESTビル7F
TEL : 03-3462-4466


大きな地図で見る